アイリス総括

今年のアイリスの総括です。

今年は早出しということで、かなり早い時期から球根を圃場に植えましたが、
予想外の暑さで、高温障害がおき、出だしとしてはあまりよくなかったように思います。
また、新潟など、冷涼な地域での早生品種、ブルーダイヤが市場に出回るので、
早出しのメリットがあまりなかったです。

暮れにかけては平年並みでした。
そして暮れ。
かなりの注文も受け、値段もなかなかの高水位でしたので、その点はよかったかと
思います。

ですが、明け。
天候不順。早い初セリ。
消費の伸び悩み。
などなど、暮れの花が明けてからもまだ残っていたようで、1月からの市況は非常に
厳しいものでした。

それが3月の彼岸まで影響したのか、彼岸の市況もあまり振るわなかったと
思います。

来期のアイリスも、何が起こるかわからない中で、安定して高品質な花を供給することに
つとめ、生き残っていきたいものです。

昔のように、景気がいい時代ではない。
そこに一筋の光を見出し、自家ブランドとしてのアイリスを確立したい!!

球根産地の皆様。市場の皆様。そして、ぼくの周りの関係者の方々。

来期もよろしくお願いいたします!!
[PR]
by xyzchsr | 2008-04-07 20:04 | 農業

農家 たくちゃん2の戯言日記 南房総からのつぶやきをどうぞ


by xyzchsr