おこづかいの価値

先にいっておきます。
酔って書いているので、誤字脱字など、変な文章はご容赦ください。

今日は、家の仕事を午前に。

そして午後は、母方の実家、九重(ここのえ)で稲こわし。そのお手伝いに。

天日干した稲を、処理するわけです。

九重のばーちゃんは、昔からおこづかいをくれました。

お年玉もそうです。

ぼくは、無邪気にそれをうけとっていました。

そして、今。わかります。

そのお金を稼ぐために、どれだけ苦労をしてきたか・・・。


米。

野菜。

昔ながらの農家です。

今は、叔父さんが勤めながら農業をつづけていて、
自然薯などもやってます。

ぼくも農業をやるようになり、

労働力という形で、ばーちゃんに恩返しをすることで、

少しでも、ばーちゃんが楽になれば、ほんとにうれしいことですね。


今日は疲れましたけど、ビールがおいしかったので、呑みすぎました。

疲れましたけど、いい日です!
[PR]
by xyzchsr | 2008-09-04 20:21 | 農業

農家 たくちゃん2の戯言日記 南房総からのつぶやきをどうぞ


by xyzchsr