過ぎし日の思い出

ええ。なつかしいあの頃。
ぼくらは夢中で植えました。

おお!!??
どうも、
杉氏。

お蔭様で200本の杉氏を植えることができました。

ぼく、花粉症です。

え??あなたも???



すいませんでした~!!!!!!


国民に謝ります。

でも、防風林なんですもの・・・・・。


そう、杉氏日の思い出です。

e0145550_1229764.jpg

[PR]
# by xyzchsr | 2008-03-07 12:30 | 植物
ええ。ここに2枚の写真があります。
e0145550_20222653.jpg

e0145550_20224236.jpg


ええ。なにが違うかがわかりませんね。

上は、旧ハウス。
そし、下はある程度新ハウス。
で栽培されたアイリスです。

二つのハウスの違いは、サイドで換気するか、屋根(肩)で換気するかの違いです。
サイドでは、換気が十分ではないのに対し、
肩換気では、暖かい空気が上に逃げるので、換気しやすいのです。

古い方は、アイリスが・・・、ごつい。というか、太い!!これはまさに田舎者のアイリス。
新しい方は、スリム!!
都会派ですな。

土目もちがいますが、やはり、温度環境がかなり大きな要素ではないかと
思います。

市場も急に、
「ごついな」
と思われたかもしれません。
彼岸前は、やや価格も軟調なもので、まいっちんぐ。

ま、注文もぼちぼちいてますし、がんばりますかね。

今年も50万本は出荷できたと思います。

多すぎですね・・・・。


ごついアイリスでも買ってくれ~!!!!!!!
北海道民の人、買ってください!!(価格が下落気味なので)

ぼくは、ごついアイリスも好きですけど、
時代は新しいものも求める。
おれは都会派なんだyo!
[PR]
# by xyzchsr | 2008-03-06 20:33 |

アイリスについて

まずは書きます。

アイリスは、アヤメ科の球根花。ダッチアイリスといいまいて、オランダの品種です。

うちは、じいちゃんの代から導入したそうで、
当時は生産農家もたくさんいたようです。富浦といえば、アイリス!みたいな。
しかし、今やアイリス農家は息をひそめ・・・・。

今は、父が主体となって栽培しております。
近年の不況の影響で、花の価格は下がり気味ですが、
できることをやって、なんとか栽培を続けることができています。

メインの出荷市場は東北関係ですが、
自分の花を、できるだけ高値で売る、販売努力もこれから必要
なのではないかと思います。まだまだ市場との関係が作れるはず!!

これからお彼岸。

花、買ってください!!


e0145550_12285769.jpg

こいつが圃場だぁ!!
e0145550_12325743.jpg

ぼくが生けました。
ラナンキュラスも趣味でつくりました。
[PR]
# by xyzchsr | 2008-03-05 12:33 |

ハジメます

ブログとやらをやります。
ええ。ただのつぶやきですよ。
[PR]
# by xyzchsr | 2008-03-04 12:45

農家 たくちゃん2の戯言日記 南房総からのつぶやきをどうぞ


by xyzchsr